ドキドキの初デート!待ち合わせ場所・時間・会話・注意点などデート完全マニュアル保存版

初デート待ち合わせ場所時間 デート

気になるあの人との初デート、緊張しますよね。

出会い方によってはお互いのこと知らないもの同士です。一体どこに行ったらいいのか、レストランはどうしたらいいのかと、わからないことだらけ。

でも…わからないからといって初デートを失敗するわけにはいきません。

 

ひとみ
ひとみ

初デート失敗したら次が無いですから。

 

 

しかし!安心してください。

デートには基本的なカタチというものがあるのです。

 

ということで今回は、300人以上男性と会ってきた私が初デート完全マニュアルをご紹介いたします。

 

ひとみ
ひとみ

男女共通版ですよ。

 

 

初デートの基本的な流れを知っておけば、当日も緊張すること無くデートすることができ、いつのまにか気になるあの人との距離も縮まっていること間違いなしです。

 

初デートの

待ち合わせの場所・時間について

初デートの

待ち合わせの場所・時間について

 

気になるあの人の連絡先をゲットしてやっと「今度◯◯へ行きましょう」なんて話に。いよいよ初デートです。

待ち合わせ場所や時間を決めなければなりません。

 

でも…いざ待ち合わせ日時を考えたときに、「初デートは明るい時間のほうがいいのかな?それとも夕方くらいがいいの?」なんて悩んでしまうことでしょう。

 

初デートの待ち合わせ時間や、最適な待ち合わせ場所はどこがいいんでしょうか?

 

 

初デート待ち合わせ時間は明るい時間で

 

知り合って間もない相手のとの初デートは、日中にしましょう。

明るい時間に待ち合わせして、明るいうちに解散するのがベストです。

 

お互いにまだよく知らいないモノ同士、お相手の詳しいことまで知りませんよね。

女性としてはやはり不安になってしまいます。女性も誘う側としても、初デートは油断でせず日中にしましょう。

 

 

ひとみ
ひとみ

よく知らない相手とふたりで会うときは、慎重になるくらいで丁度いいのです。

 

最近流行りのマッチングアプリや婚活サイトなどで出会った相手の場合、本気の婚活目的ではなくて体だけが目的の可能性もあります。

男性も大事な女性との初デートは日中の時間帯にしましょう。お昼時のランチやカフェがいいでしょう。

 

よく知らないモノ同士の初デートは明るいうちに会って明るいうちに解散することで、お互いに安心が次のデートにつながるのです。

 

初デートの待ち合わせ時間は日中。ランチの時間帯12:00〜14:00あたりがベスト。
初デートで夜遅い時間はNGです。

 

初デート待ち合わせ場所も人が多い「待ち合わせスポット」で

 

もちろん待ち合わせ時間だけではなく、初デートでは待ち合わせ場所も重要です。

待ち合わせ時間も安心の人通りの多い場所で、わかりやすい有名な「待ち合わせスポット」にしましょう。

たとえば「駅前のロータリーにある銅像の前」や「大型ショッピングモールの入り口前」などです。

 

ひとみ
ひとみ

東京都内だと人が多すぎて見つからない、なんてことにならないように「ちょっと場所をズラす」など注意してくださいね。

初デートの待ち合わせ時間は安心の人通りの多い場所で、わかりやすい有名「待ち合わせスポット」にしましょう。

 

 

またマッチングアプリや婚活サイトでマッチングした「まだ会ったこと無い相手」の場合、目印が必要です。

服装・持ち物に特徴をもたせましょう。できれば分かりやすく目印を2つ付けると相手も見つけやすくなります。

たとえば「『茶色のバック』と『オレンジのスカーフ』」や「『紺のジャケット』に『文庫本を持っています』」といったように目印2つです。

目印2つにして相手に伝えれば写真とちょっと違う(!?)、となった場合でも見つけれられるはずです。

 

マッチングアプリや婚活サイトでマッチングした「まだ会ったこと無い相手」の場合は2つの目印を用意して相手に伝えましょう。

 

 

この後ご紹介しますが、肝心の初デートの行き先は、「ガッツリと遊園地」とか「混雑している話題のデートスポット」などはやめておきましょう。

 

まずはカフェなどで、軽くお茶をしたりランチをしながら雑談したり…が初デートにはよいのです。

 

そしてデートでどんなに盛り上がったとしても、初デートは暗くなる前に解散することを忘れないでくださいね。

 

安心してもらうのはもちろんのこと、最初から一緒に居すぎるあまりに会話のネタが尽きるのを防ぐためです。

 

「もっといろんな話をしたいな」と後ろ髪ひかれるくらいがいいのです。

 

ひとみ
ひとみ

初デートで人が多い遊園地なんかいっちゃうとケンカになることが多いんですよ。

 

 

初デートはオシャレなカフェでランチかお茶がベスト
ガッツリ遊園地」「混雑している話題のデートスポット」はNG

 

 

初デートおすすめスポット

初デートおすすめの場所

 

そしてみなさん迷うのが「初デートはどこにいったらいいの?」です。

基本的にはお互いがアクセスしやすい場所にある流行りのオシャレなカフェがおすすめです。

テンションがあがる囲気のよいカフェで美味しいスイーツなんかを食べながら2人で話せば盛り上がること間違いなしです。

 

ひとみ
ひとみ

ただし流行りすぎて入るのに1時間待ちのカフェはやめましょうね。

また近くに流行りのカフェがない、またカフェデート以外がご希望でしたら、「美術館」「プラネタリウム」「映画館」あたりでのデートが大人な感じでいいですよ。

近くのカフェで軽くお茶して行くのもいいでしょう。

とくに婚活デートの場合は大人な感じの落ち着いた場所が好印象になります。

 

オシャレなカフェでのデート

流行りのカフェで美味しいスイーツやランチを食べながらのデートが理想的ですね。

男性としても女性ウケがいいですし、女性のテンションがあがればデート自体も盛り上がります。

ただ注意点としては「混みすぎているカフェ」は辞めましょう。事前に下調べに行ってみるのもいいでしょう。

 

 

美術館でのデート

大人な男女の初デートにおすすめなのは、やはり美術館のように落ち着いた雰囲気の場所です。

ゆっくりと館内を一周するだけでも落ち着いた雰囲気で好印象与えること間違いなしです。

 

ただアタナに美術の知識がたくさんあったとしても、知識をアピールするのはやめましょうね。初デートで美術知識を聞きたいわけではありませんので。

 

 

プラネタリウムでのデート

プラネタリウムも、落ち着いたデートとなり好印象です。

デートスポットがたくさんあるような場所に住んでいる人にとってはプラネタリウムは見落とされていて意外とデートスポットに使われてないので新鮮ですよ。

最近はただ星を見るだけではなく感動のストーリー性があったり、癒し系の音楽やヒーリング効果のある香りつきプラネタリウムと演出効果もいろいろあるんです。

 

ひとみ
ひとみ

私はデートスポットではプラネタリウムが一番好きです。

 

時間も1時間程度ですので終わったとカフェで1時間話をする、くらいが初デートとしては丁度いいんです。

癒しの空間で今までに経験したことのない落ち着いたひと時を楽しめますよ。

 

映画館でのデート

初デートとしては2時間以上無言になるのであまりおすすめではありませんが、他に行くところがない場合は「映画」もいいでしょう。

盛り上げるポイントとしては話題の映画や評判が良い映画をいくつか選び、事前にメッセージで「どれを観ようか」相談するといいでしょう。お互いに当日が来るのが待ち遠しくなること請け合いです。

初デートまでの間のメッセージネタにもなります。

 

ただ血の飛び交うような映画やホラー系の映画は絶対にやめましょう。観終わった後の後味の悪さがそのまま「デートの印象」へと繋がってしまいます。

また前後にカフェを入れてお互い話す時間も確保しておきましょう。

 

 

初デートで話す内容について

初デートではどんなこと話すの

 

マッチングアプリや婚活サイトにような場所で出会った場合だと、相手のことほとんどしりません。

「初デートではどんなことを話したらいいの?初対面デートで沈黙の時間が多すぎたらどうしよう」なんて、ついマイナスな想像をして不安を抱えてしまうことも

 

では初デートではどのようなことを話せば良いのでしょうか?

いろんな会話のネタがありますが、この鉄板ネタ2つだけは覚えておきましょう。

それは「趣味」「仕事」についてです。

 

ひとみ
ひとみ

婚活サービスでの出会いの場合、相手のプロフィールを事前に確認しておきましょう。

 

以下で、それぞれを詳しくご説明していきます。

 

趣味について

自分の好きなことを話すのは、やはり楽しいものです。

それは以前からの知り合いにに対しても、あるいは初対面の異性に対しても同じです。

 

まずはお相手の好きなこと・趣味について聞いてみましょう。事前に知っていれば「プロフィールで見たんですが◯◯が好きなんですね」とこの一言を楽しそうに聞けば相手も嬉しくなっていろいろはなしてくれます。

さらに共通点があったりすると尚いいですね。「私も◯◯好きなんです!」と共通があると一気にコミュニケーションがとれ距離が縮まります。

 

この時に絶対にやってはいけないのが相手の好きなことや趣味を否定することです。

 

でもそれってお金かかりますよね。お金もったいなくないですか?

 

とか

 

わたしそれ苦手なんですよね。

 

 

とか

 

結構時間かかりますよね。僕は好きになれないな〜

 

 

といったように相手が好きなことを否定してはいけません。

 

初デートで自分が好きなことを否定された人とは仲良く慣れるとは思えず次回会おうとは思えません。

 

たとえ自分がまったく興味ない話でも「楽しそう!」「それ、やってみたいです!」と興味を示しましょう。

自分が好きなことを共感してくれるのはとてもうれしいものです。

 

相手の話を聞きながら自分の好きなことや趣味の話もしましょう。自分の話をまったくしなのも不自然です。「壁があるのかな」と思われてしまいます。

 

「僕はキャンプが好きで、この前の休日も山へ出かけたんです。」「私は音楽が好きで、夏の◯◯フェスには毎年行くんです。」「ドライブが好きで休日はよく何時間もかけてドライブに行くんです。」・・・なんて、些細なことでも積極的に伝えてみましょう。

 

ただしギャンブルを連想させるような趣味は言うのを辞めましょう。

「こんな趣味を持っているのか。休日に一緒に楽しめそうかも」と思わせるような、明るい趣味がおすすめですよ。

 

 

趣味の話は楽しそうに会話する
相手が好きなことを否定してはいけません。

 

 

仕事について

仕事について

 

大人の男女が出会っているのですから、やはりお互いの仕事については理解を深めておきたいところですよね。

「普段どんな仕事をしているのか」「帰宅時間は何時くらいなのか」「休日はいつなのか」などをそれぞれ話しておけば、お互いに安心できることでしょう。

 

ここでポイントは仕事の話をイキイキと話す人は魅力的に感じる、ということです。

仕事にやりがいをもって楽しんでいる、前向にがんばっている姿というは、一緒にいてこちらも元気になります。

仕事で大変なこともあると思いますが、初デートではまだネガティブな内容やグチは言わないでおいてくださいね。

 

ひとみ
ひとみ

初デートの2時間、ずっと上司の悪口をいっていた男性がいたけど…こちらもイヤな気持ちになりました。

 

仕事についても話をしよう
ネガティブな内容やグチは言わないように

 

 

【婚活版】理想の家族像について

結婚前提の婚活サービス経由で知りっあった場合、相手の理想の家族像はあらかじめ知っておきたいところです。

「将来はマイホームが欲しいな」「子供がたくさんいる、賑やかな家庭に憧れていて」「結婚しても仕事は続けたいな」・・・なんて、結婚後の展望を伝えてみてくださいね。

ただあくまでサラッと伝えてください。

初対面にして「結婚」「結婚」「結婚」・・・ってガツガツと結婚を推してしまうと、相手に引かれてしまうからです。

この質問は相手の理想の家族像を知ると同時に、自分自身も結婚に対して真剣に考えているということ、また相手の結婚についての本気度も知ることができます。

 

「うーん、結婚ねぇ、まぁいつかはって感じかなぁ」なんて漠然とした回答ではぐらかさせるようでしたら、相手はもしかしたらまだ結婚する気がない相手かもしれません。

 

全体を通して初デートの大事なポイント5つ

初デートの大事なポイント

 

ここまで、初デートの「待ち合わせ場所」「待ち合わせ時間」「デートの行き先」「会話」についてご説明してきました。

しかし肝心なのは、「マニュアル通りに事を進めること」だけではありません。

全体を通して初デートの大事なポイントを5つご紹介します。

 

ポイント1:緊張しているのはお互い様

初デートでは緊張しているのはあなただけではありません。誰だって交際に繋がるかもしれない相手を目の前にして、そこにあっけらかんと向かう人はいないはずです。

 

「失敗したらどうしよう」「緊張で震えてしまったらどうしよう」「変なこと言って嫌われたりしないかな」なんて考えてしまうかもしれませんが、それは相手も同じだということです。

 

とくに初対面では誰だって緊張するし、最初のほうは何を話して良いのかお互いに分からず、沈黙の時間が流れることもあります。

 

もし待ち合わせ後にそのままカフェに向かうはずなのに、相手が道を間違えてしまったり何か失敗をすることがあったら、「(緊張しているのは同じなのね)」と、あなたが優しくフォローして支えてあげましょう。

 

ポイント2:いつでも楽しそうにする

楽しそうにいる相手と一緒にいると周りの人も楽しくなります。

たとえどんなに緊張していたって、相手がどんなミスしても、常に楽しそうにすることを忘れないでくださいね。

今回のデートで相手があなたに「ぜひ2回目のデートを・・・」と誘いたくても、つまらなそうにしていたらあなたに「断られるかもしれない」という恐怖を相手だって抱えています。

楽しそうにデートしていればコチラから2回目デートに誘っても相手もOKしてくれます。

「どんな状況だって一緒に物事を楽しんでくれそうな素敵な人だな」と、一気に相手の中で恋愛感情が膨れ上がるかもしれません。

 

ひとみ
ひとみ

「楽しそうにする」これが一番大事です。

 

ガツガツせず、距離感を大事に

相手に好感を持ったときって、あれこれ聞きたくなりますよね。

でもあまりガツガツいきすぎず、程ほどの距離感をキープしておくことも大事です。

 

とくに相手の過去の恋愛遍歴については誰もが知りたくなることです。「以前の恋人とは何で別れたの?」「その人のどこが良かったの?」「何年続いたの?」・・・なんてグイグイと質問され続けては、相手は引いてしまいます。

どんなに気が合ったとしても、どんなにデートが盛り上がったとしても、初デートでは程よい距離感は大事にしてくださいね。

 

夜遅くまでデートしない

そして先述しましたが、初デートでは夜遅くまでのデートは辞めましょう。

どんなに盛り上がっても、2~3時間程度で切り上げましょう。明るい日中でのデートのほうが、健全で本気のお付き合いが期待しやすいでしょう。

 

2回目のデートの約束をする

2回目デートの約束をする

 

初デートが終わるまでに2回目のデートの約束をしておきたいところです。

とくに別れ際というのは、相手も「今日のデート、楽しんでもらえたのかな・・・」なんて気になっているはずです。

 

「この人と2回目も会いたい」と思ったら男女どちらからということでははなくデートに誘いましょう。

女性でも「また次、会えますか?」とか「また誘ってくれたら嬉しいです」なんて声をかけてあげれば、彼はとても喜ぶはずです。

 

ひとみ
ひとみ

最近は女性をデートに誘えない男性も多く自分が誘われるのを待っている男性も多いとか。

 

せっかくの出会いです。

男女どちらかということではなく「もう一度会ってみたい」と思うなら2回目のデートも初デート終了までに誘いましょう。

そして2回目デートはあまり間を空けず1〜2週間以内がいいです。

 

初デート完全マニュアル まとめ

初デートの待ち合わせ場所・時間・会話・注意点完全マニュアルをご紹介してきました。

初デートは緊張しますよね。

少しくらい失敗しても、逆に相手に「可愛いところがある」なんて思ってくれたりします。

 

あるいは多少のハプニングに遭遇しても、「あのときはびっくりしたけど楽しかったよね」なんて、二人の記憶の中にずっと刻まれる、共通の思い出が出来ることでしょう。

最後に大事なことは「楽しそうにする」です。

この記事を参考にしながら、デートの準備を万全に整えていってくださいね。

 

 

 

管理人

婚活始めた頃は奥手で異性からモテるタイプではありませんでしたが、いろんな婚活の場に参加し5年で300人以上の男性と会いました。

その間、自分を磨き50人の男性とデートをしました。5年かけて見つけた結婚した相手はその中で一番幸せになれると思える男性でした。

ひとみをフォローする
デート
ひとみをフォローする
幸せ婚活

コメント