婚活の始め方を超簡単わかりやすく解説!これで誰でもはじめられます

婚活 始め方

それそろ私もアラサー。婚活はじめよっかな〜なんて思ってるんだぁ

ひとみ

 

ダンディ山田

突然ですが…「婚活はじめよっかな〜」なんて言ってる人は一生結婚できませんよ

 

だ…だれ??

ひとみ

 

婚活始めようと思ってるなら今すぐ始めましょう

「婚活はじめっよかな〜」なんてのん気なこと言っている人は一生結婚できません。

今この瞬間も、いい男(女)は他の婚活中の人とカップルになり連絡をとってデートをしています。そしてこの婚活市場には新しい世代の若い男女が毎日たくさん入ってきています。アナタが「婚活はじめっよかな〜」なって思いながら老け込んでいくうちに、です。

一日一日結婚から遠ざかっているのです。

 

ダンディ山田

申し遅れました私は婚活コンサルタントのダンディ山田です。

私は32歳から婚活をはじめ7年かけて39歳で結婚できました。

ええ、正直時間かかりました。

 

婚活始めた頃はモテるタイプではありませんでしたが。7年で500人以上の女性と会いました。その間、自分を磨き50人の女性とデートをしました。7年かけて結婚した相手はその中で自信をもって一番と言える女性です。

この間、たくさんの婚活している男女をみてきました。「すぐ結婚できる人」「いつまで結婚できない」「結婚できそうでできない人」。「いやアナタは結婚できないですよね」という人が結婚したり。たくさんの成功と失敗をみてきました。

 

婚活友達にもたくさんのアドバイスを求められ、的確なアドバイスによって結婚できた人もいました。

そして自分が婚活に成功した今、思うのは「結婚したくても結婚できない、婚活で悩んでいる人がたくさんいる」ということです。私は7年という時間と、そしてお金もたくさんかけました。男39歳、ギリギリ結婚できましたが、結婚できずいまだに悩んでいる人もたくさんいます。

その悩みを少しでも解決すべく婚活に関するアドバイスしていきたいんです。

 

このネット上にはたくさんの婚活・恋活サイトがありますが、私ほど本気で婚活に取り組み、婚活の経験をもった人が書いているサイトは無い!と自負しています。ほとんどの婚活・恋活情報サイトがいい加減な情報です。本気で婚活をしたことない人うわべだけの情報をまとめて載せてるだけなのです。

このサイトは本物の婚活経験者が作ったサイトです。

7年の婚活経験を注ぎ込んだ「ファイナル婚活」。

ここでしっかり学べば「最後の婚活」となるでしょう。幸せな成婚に向けぜひ最後までご覧になってください。

 

婚活の始め方

 

ダンディ山田

実際に婚活をはじめる前に準備をしよう。

 

実際に婚活をはじめる前に準備しければならないことがあります。

 

  • STEP.1
    結婚生活像をイメージ
    自分が理想とるする結婚生活像を具体的にイメージしましょう。

    理想の結婚生活像

  • STEP.2
    相手の条件を考える
    理想の結婚生活像を実現するための理想の相手をイメージしましょう。

     

    注意
    婚活に関することを独身の友達に相談してはいけません。独身者からのアドバイスはあてになりません!

     

  • STEP.3
    一旦忘れる
    理想の結婚生活像・理想の相手像は一旦忘れる
  • STEP.4
    実際に婚活スタート
    実際に婚活はじめてみます。今はすぐにはじめることができますよ。

 

 理想の結婚生活像をイメージする

理想の結婚生活像をできるだけ具体的にイメージします。

 

  • どんな家に住んでますか?郊外の一戸建てですか?都会のタワーマンションですか?
  • 家のリビングにはどんな夫(妻)がいますか?
  • 子供は何人いますか?
  • ペットはいますか?どんな車にのっていますか?
  • どんな仕事をしていますか?専業主婦ですか?

 

など、自分の理想となる結婚生活像を具体的にイメージしてください。できるだけ幸せな結婚生活像です。

 

なんだか楽しい気持ちになってきました!

ひとみ

 

ダンディ山田

しっかりと理想の結婚生活像をイメージして婚活へのモチベーション(やる気)を上げよう。

 

理想の結婚生活像をイメージしたら、その理想の結婚生活像を叶えるために「どんな人と結婚しなければならないのか」を考えるのです。

 

 

結婚相手の条件を考えてみる

結婚生活像を具体的にイメージしたら、その結婚生活像を叶えるために次は「どんな人と結婚しなければならないのか」を考えましょう。

 

わたしはー、都会のタワーマンションで子供2人、専業主婦がいいかな♪

ひとみ

 

ダンディ山田

…その結婚生活を叶えるために夫の年収はいくらくらい必要だと思う?

 

えー、1,000万円くらい??

ひとみ

 

ダンディ山田

ムリムリ!

 

自分の結婚生活像を叶えるために結婚相手を具体的イメージします。年収や年齢、どんな仕事についている人なのか、優しい人、行動的な人なのか、などさまざまあります。

条件を整理しやすく表を用意しました。

 

  • 年齢
  • 年収
  • 学歴
  • 勤務先(規模・業種)
  • 続柄(長男・次男など)
  • 身長と体重(がっちり・細身)
  • 資産(預金・不動産)
  • 婚姻歴
  • ルックス

 

これにそってイメージをしてみてください。この条件は、これから婚活を進める上でいろんな場面で必要となります。

 

MEMO
この条件を考える際に大事なことは「一人で考える」ということです。間違っても未婚の友達に相談してはいけません。その人が足をひっぱるアドバイスをする可能性があります。

 

ダンディ山田

結婚できない女性の代表例で「友達全員が結婚してない」というのがあります。

 

婚活が成功してない人に「婚活しよう思ってるんだけど、結婚相手ってどんな人がいいのかな?」なんて相談してもためになるアドバイスをもらえるわけがありません。下手すると自分より先にいい人と結婚することを恐れてネガティブな情報を言う可能性もあります。

せっかく婚活にたいするモチベーションが上がったのに、一瞬で冷めてしまい婚期を逃しかねません。

理想の結婚生活像や結婚相手のイメージは必ず一人で考えましょう。間違っていたり、実際に現実とかけ離れててもいいんです。

まずは成功をイメージしてから婚活に挑む、ということが大事なのです。

 

でも全部ムダなのでいったん置いておく

 

ダンディ山田

ちゃんと考えたかな。

 

はい!もう顔や身長までイメージしました♪

ひとみ

 

ダンディ山田

実際に婚活を進める際には邪魔になることがあるので、いったんそのイメージは置いておこう。

 

えっ…?

ひとみ

 

ダンディ山田

えっ…?

 

 

結婚相手を具体的にイメージしたかと思いますが、その自分の理想の相手100%の人と出会える可能性はゼロです。

婚活を成功させるポイントとして「自分の理想像を明確にする」というのは需要ですが、その反対に婚活が長引く原因も「理想とする結婚相手から妥協できない」というのがあるんです。

あまり理想像のひっぱられて「◯◯な人じゃないと絶対ダメ!」ってなってしますと、うまくいく婚活もうまくいかず長引いてしまいます。

結婚相手像を具体的にイメージしながら、そのイメージにこだわり過ぎて頑固にならないように注意して婚活をしましょう。

 

ダンディ山田

何もイメージしないでフラフラ婚活始めるよりは間違いなくいいスタートは切れる!

 

結婚相手理想像をイメージしながら、それにこだわりすぎないように注意します。

ひとみ

 

 

婚活を始めるには『婚活サイト』への登録が一番!

 

ダンディ山田

それではこれから実際に婚活をはじめてみよう。

 

いよいよですね!緊張します。

ひとみ

 

それでは実際に婚活をはじめてみましょう。いまは便利な時代で「婚活を始める!」と決めてからたったの3分ではじめることができます。

婚活をはじめるのにおすすめなのは「婚活サイト(婚活アプリ)」です。スマホさえあればわずか3分で無料登録が可能です。そして無料登録だけでも「婚活ってどんな感じなの?」というのを体験することができるのです。

 

婚活サイトオススメの理由

  • スマホ・PCから今すぐはじめられる
  • 安い!(無料もある)
  • 利用者が多いので雰囲気をつかめる
  • 自己紹介・希望条件が整理される

 

スマホ・PCから今すぐはじめられる

婚活を始めるには婚活サイトがおすすめの一番の理由は「スマホ・PCから手軽に始められる」という点です。

たとえば婚活パーティーの場合、「開催日時はいつかな?場所は?」と調べる必要があったりまた「どんな服装で参加しいいんだろうか」「一体初対面の人と何を話したらいいのか」と事前準備が必要です。もっとも強力な婚活サービスので結婚相談所においては事前面談から書類の準備と、実際に婚活がはじまるまで2週間〜1ヶ月ほどかかることがあります。

「婚活を始めよう!」と思っても数日後…だとちょっと気持ちが冷めちゃいますよね。

それに対して婚活サイト(婚活アプリ)であればスマホ・PC今すぐできます。

 

ダンディ山田

婚活は行動力が大事なんだ!すぐに行動する人が成功をつかんでいるんだ。

 

 

利用料金が安い!(女性は無料もあり!)

婚活サイト(婚活アプリ)は利用料金が安いんです。まず登録自体はほとんどのサービスが無料です。

まず無料で登録して使い方や「どんな人が登録しているのかな」というのを確認できます。実際に使ってみて「これなら続けられそう」とか異性の登録者の写真見て「いい人と出会えそう」また実際にメッセージや「いいね!」をもらってから有料登録すればいいのです。

有料登録とっても月3〜4,000円程度です。それで何万人から出会える可能性があるなら激安ですよね。婚活パーティーだと1回で4〜5,000円、友だちの紹介の合コンでも同じです。結婚相談所においては初期費用で10万円以上、月額1万円以上と高額です。

婚活サイト(婚活アプリ)に登録して使えないそうなら、退会すればお金かかりません。

 

ダンディ山田

女性は無料の婚活アプリもある。

 

女性無料ならまず登録してみる、ってありですね。

ひとみ

 

 

利用者が多いので雰囲気をつかめる

婚活を始める時に不安なことの一つが「どんな人がいるの?」です。

婚活している人ってなんだか「彼氏・彼女できない売れ残り」とか「コミュ障の人」とか「イケてないワケありの人」、そんなイメージありませんか?自分がその中に入るのが不安だったり、認めたくない気持ちわかります。

でもまったくそんなことありません。

婚活サイト(婚活アプリ)を利用すればすぐにわかります。もちろん日常生活で出会いがない人が登録していることが多いんですが、普通にモテるような人でもさらに出会いを広げるために利用している、という人も多いんです。

モデル級のイケメンやアイドル級の女性もたくさんいます。もちろんちゃんとしたサービスを利用すればサクラや業者ではありません。

婚活サイト(婚活アプリ)を利用すれば一体どんな人が登録しているのか、がわかるんです。

 

ダンディ山田

いろんな人が婚活しているのがわかる。婚活サービスを利用することは今や普通だね。

 

 

自己紹介・希望条件が整理される

婚活サイト(婚活アプリ)で正式に活動するには自己紹介文や相手への希望条件を入力する必要があります。もちろん空欄でも利用できますが入力したほうが、マッチングする可能性は上がりますよね。

婚活を始める前に「理想の結婚生活像をイメージする」「結婚相手の条件を考えてみる」と伝えましたが、婚活サイト(婚活アプリ)で自己紹介や相手の希望条件を入力する際に、頭の中整理することができます。

実はこの「理想の結婚生活像をイメージする」「結婚相手の条件を考えてみる」って今後婚活を進めていく上でいろんなところで必要になってきます。

婚活パーティーに参加しても聞かれます。結婚相談所に登録する際も必要になります。実際に異性と出会ってデートしたときもさりげなく「どんな人がタイプなんですか?」とか「どんな結婚生活が理想なんですか?」と聞かれることもあるんです。

婚活サイト(婚活アプリ)に登録するにあたって整理できるんです。

 

ダンディ山田

もちろん婚活を進めていく上で、間違ったと思ったら変更していけばいいからまずは気軽に考えてみよう。

 

 

婚活始める方は婚活サイト(婚活アプリ)の登録から始めましょう。

 

 

 

婚活サイトになれたら婚活パーティー

 

ダンディ山田

婚活サイトに慣れたら次は婚活パーティーへ参加しよう

 

婚活サイト(婚活アプリ)に登録して実際に婚活を始めましょう。そこで気にある異性とマッチングしメッセージ交換をしたり実際に会うこともあるでしょう。何人かとやりとりできれば婚活にも慣れてきた頃かと思います。

そのまま運命の出会いとつながればいいんですが、なかなかそうもいかないことも。

その場合、次のおすすめ婚活が「婚活パーティー」です。

婚活パーティーおすすめポイント

  • その場で出会える!
  • 都心部は連日開催!
  • 婚活に本気の人が多い

 

その場ですぐに出会える!

婚活パーティーは実際に異性とその場で出会えます。婚活サイト(アプリ)の場合、マッチングしてからメッセージ交換を経て実際に会うことになります。婚活サイトはすぐに始められてすぐにマッチングすることも可能ですが実際に会うまでは何度かメッセージ交換をしてからになるので数日後〜2,3週間後ということになるです。

結婚相談所も同様です。写真付き紹介状を相手に送り相手がOKしてくれたらお見合い日程の調整、となるので実際に会うまで数日〜1,2週間かかります。

婚活パーティーではその場で会って話せます。実際に会って話すので婚活サイトや結婚相談所のように「実際に会ってみたら写真と全然違った」なんてことはありません。そのものです。

その場で意気投合してカップルになれば連絡先交換して次回デート、と最短で婚活を進めることができます。

 

都心部では連日開催!

地方の人には申し訳ありませんが、婚活が流行している昨今、婚活パーティーは都心部では連日のように開催しています。

週末であれば、さまざまな企画の婚活パーティーが1日に何度も開催されています。その気になれば1日に2回、3回と婚活パーティーに参加して何十人もの異性と出会うことができるのです。

ダンディ山田

ワオレは最高1日4回参加しことあるぞ。

 

婚活に本気の人が多い!

婚活パーティーは婚活に本気の人が多くいます。

ダンディ山田

そりゃやっぱりお金もかかるしわかわざおめかしして交通費かけて参加するくらいだから婚活に本気だよ。

 

婚活サイト(婚活アプリ)は「まずは友達から」とか「どんな人がいるのかみてみたい」といった「すぐに結婚したい」という人ばかりではないのです。もちろん気軽にできる、というのメリットでもあり、婚活サイト(婚活アプリ)によっては婚活への本気度を確認できるものもあります。

婚活パーティーの場合は、婚活に本気に人が多く参加しています。婚活パーティーで出会えれば交際前に「結婚前提のお付き合い」ということで交際スタートできるのです。

 

ダンディ山田

婚活サイトに慣れたら婚活パーティーにも参加してみるといいぞ。

 

婚活パーティーってどんなところ 婚活パーティーってどんなところ?超初心者向け基礎知識から成功のポイントまで徹底紹介


 

結婚相談所への相談もいいよ

そして婚活サービスの中でもっとも強力なのが結婚相談所です。結婚相談所は初期費用がかかるものの結婚に本気の人が登録しているため、結婚相談所で出会って交際⇒婚約へと発展しやすいのです。

 

ダンディ山田

数ある婚活サービスの中で結婚相談所はもっとも強力なんだ。

 

結婚相談所おすすめポイント

  • 結婚に本気の人のみ!
  • 個人情報確認済み
  • プロのアドバイザーがサポート

 

 

結婚に本気の人のみ!

結婚相談所に登録している人は結婚に本気の人のみです。それなりに初期費用や月額費用がかかるのと、入会にあたっても「公的な身分証明書」「年収証明」「独身証明」「勤務先を証明するもの」「卒業証書」と、必要書類も多くあります。また入会にあたってはプロのアドバイザーが面談も行います。

そのため「ちょっと出会いたいな」とか「遊び目的の彼氏・彼女欲しいな」といったいい加減な気持ちで登録している人もいません。

結婚相談所に登録している人は結婚に本気の人のみなんです。

 

個人情報確認済み

結婚相談所は入会にあたって提出書類があります。

そのため年収をごまかしたり、学歴詐称をしたり、また既婚者が紛れ込んでいたりすることもありません。

結婚相談所経由で紹介される相手は年収・勤務先・学歴・独身と事前に確認済みの相手が紹介されるので安心して交際を進めることが出来ます。

 

プロのアドバイザーがサポート

結婚相談所によってはプロのアドバイザーが会員一人ひとりにつきます。いわゆる婚活のプロです。

自分の理想の条件が高すぎないか、またプロフィール写真のとり方に問題がないか、はじめて会うお見合いの時にどんなことを話したらいいのか、デートのコツ、ファッションのポイントなど婚活をすすめる上で重要なポイントをアドバイスしてくれます。

また結婚相談所のアドバイザーによっては気にある相手との間をとりもってくれるところもあります。

 

異性と交際することから遠ざかっている人だと、婚活のプロがサポートしてくれるのは安心ですね。

ひとみ

 

ダンディ山田

さらに気になる相手の間もとりもってくれたりするから理想の相手と交際するできる可能性が高いんだ。

 

 

このように婚活サービスも「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」とさまざまあります。ご覧の通り上手に使うことで自分の理想の人と出会うことができるのです。

今の時代、有料・無料はともかく婚活を始める場合は婚活サービスは積極的に利用していきましょう。

 

結婚相談所種類 結婚相談所にも種類があるって知ってた?自分に合ったタイプを選ぶことが成婚への近道

 

参考1:年齢別の「婚活の始め方」

 

ダンディ山田

ここまで「婚活の始め方」から「どの婚活サービス」を利用したらいいか説明してきたけど…婚活の始め方も年齢別でちょっと違ってくるだ。

 

え!?そうなんですね。

ひとみ

 

婚活を始めるといっても年齢別でおすすめの始め方が異なってきます。それぞれで紹介いたします。

 

20代の場合

20代の場合は、流行りの婚活サイト(婚活アプリ)から始めましょう。婚活サイト内でも一番盛り上がっている年代です。同世代も多くいますのでマッチングもしやすいでしょう。

ただ「気軽な出会い」を求めている人もいるため、婚活サイトを利用しながら慣れたら婚活パーティーに参加するのもいいでしょう。

婚活パーティーは30代が多いため20代は人気者になれます。見た目に自信があるなら参加したらモテモテ間違いないでしょう。

 

 

30代の場合

30代は婚活激戦の世代です。婚活サイトや婚活パーティーもいいですが確実に結婚相手を見つけるなら結婚相談所がベストです。

婚活サイトで出会った人と「1,2年付き合ってから考える…」という余裕はないはずです。婚活パーティーに参加しても20代がいるといい人は全部もっていかれてしまいます。

そんな中結婚相談所であれば「結婚に本気の30代」がたくさんいますのでいい出会いが期待できます。30代は「結婚相談所」の利用を本気で考えたほうがよいでしょう。初期費用はかかりますが、最短で結婚相手が見つかる可能性が高いので結果的に安く済むこともあります。なにより時間をムダにはできませんよね。

 

40代以上の場合

40代以上は…男性ならギリギリ結婚相談所、女性の場合は逆に婚活サイトか婚活パーティーです。

男性で45歳くらいまであれば出会いのチャンスはあります。ただし20代女性を狙うのは辞めましょう。30代後半から同世代の女性です。

40代以上の女性の場合は普通の結婚相談所では厳しくなります。逆に登録者数が多い婚活サイト(婚活アプリ)で同世代男性を狙いましょう。同世代の比率は少ないものの登録者数自体が多いのでチャンスはあります。また40代以上限定の婚活パーティーもありますので、同世代限定の婚活パーティーもよいでしょう。間違っても20代・30代と同じ土俵で戦ってはいけません。

40代は男女とも厳しくなりますが、婚活サービスをフル活用して出会いを探しましょう。

 

 

参考2:「婚活って今、結構ムズかしいってご存知?」

 

いろいろ紹介してもらったけど婚活すればすぐに理想の人と結婚できるんでしょ?

ひとみ

 

ダンディ山田

甘い!甘いわ!

 

これから婚活を始める人の多くが勘違いしていること、それは「婚活始めばすぐに相手見つかるでしょ」ということ。

今や「結婚する」ということ自体が非常に難しくなっているんです。

 

これは日本の生涯未婚率データです。

 

生涯未婚率

生涯未婚率とは?
生涯未婚率とは50歳時点で一度も結婚したこと無い人の割合です。2017年発表データ(2015年版)が最新で男性23.6%、女性14.1%となっています。

 

ダンディ山田

この生涯未婚率データをみるんだ

 

生涯未婚率 男性 女性
1980年 2.5% 4.5%
2015年 23.6% 14.1%

 

え!?2015年だと男性で23.6%、女性で14.1%!!

ひとみ

 

そうなのです。

最新のデータでは男性で23.6%と実に4分の1近くが、女性で14.1%と7人に1人近くが50歳まで一度も結婚できない(生涯未婚)のです。

これは今の50歳時点です。35年前と比べて大幅に上がっているのがわかりますよね。また今の結婚適齢期である30代が50歳になる20年後は更に上がると言われています。

このままいけば男性で3人の1人が未婚、女性で5人に1人が未婚になるのでは、と予測されています。

 

ええ…女性で5人に1人が未婚なの(泣)

ひとみ

 

ダンディ山田

事実上35歳過ぎた時点でその5人に1人に該当してるんじゃないかとも考えられる

 

これだけ婚活サービスが充実している現代でも結婚できない人が急激に増えているんです。

ぜひこのファイナル婚活をよんで最後の婚活にしましょう。

 

婚活パーティーってどんなところ 婚活パーティーってどんなところ?超初心者向け基礎知識から成功のポイントまで徹底紹介
 結婚相談所種類 結婚相談所にも種類があるって知ってた?自分に合ったタイプを選ぶことが成婚への近道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です