婚活ノウハウ

「結婚諦めた」男女300人へのアンケート結果「結婚を諦めた理由」「諦めて正解だった?」「覚悟しないといけないこと」など一挙公開!

更新日:

「長いこと出会いがなく婚活がんばっても結果が出ない」「気がつけば結婚適齢期を過ぎている」「もうひとりのほうが気楽だで幸せかも」

そんな「結婚を諦めた!」という人へぜひ読んもらいたい記事をお届けします。

今回結婚を諦めた人は「どんな理由で結婚を諦めた」のか、また「結婚諦めたことで良かったこと」「覚悟しなけばならないこと」を男女300人へアンケート

 

エンジェル天使
実際に「結婚を諦めた人」の生の声を一挙公開しています。

 

そして「結婚を諦めた!」といっても2種類の方があります。

ひとつは「ひとりの方が人生が充実している!」ということに気が付き「前向きに結婚を辞めた人」。

もうひとつは「本当は結婚したかったけど出会いが無い、年齢的にもう厳しい」としぶしぶ結婚を諦めた人。

記事の最後に「本音は結婚を諦めたくない」という人に「結婚を諦めてから運命の出会いがあった」そんなお話もお届けします。

 

伝えたいこと

  • 結婚について300人アンケート
  • 結婚を諦めた男女別・年齢別理由
  • 結婚を諦めてよかったこと
  • 結婚を諦めて覚悟しなければならない事
  • 本当は結婚をあきらめたくない人へ婚活を続ける方法

 

結婚諦めた男女・年齢別にアンケート調査の結果

結婚を諦めた理由には多くの考えがあります。

どのような理由があるのか既婚・独身の男女300人にアンケートをとり「結婚を諦めた経験」を持つ方に、諦めた年齢と理由を聞いてみました。

実際の生の声を見ていきましょう。

 

20代で結婚を諦めた人の理由

20代で結婚を諦めた女性

 

20代と言えば婚活市場を見ると、まだまだこれからというような年代です。ですが、既に結婚を諦めてしまっている方もいるのです。

20代で結婚を諦めた方は、どのような理由で結婚を諦めるのでしょうか?

 

20代女性のケース

  • 結婚した周囲の人を見ていても、結婚することへのメリットが見出せず、また結果として離婚する人が多く悪印象のため。(現在20代)
  • 自分のこともままならないのに、結婚して配偶者の面倒をみなければいけないのは、かなり荷が重いと思うから。(現在30代)
  • 理想が高く、好きな人ができない。また芸能人を追っかけるのに夢中でほかのことに興味がわかない。(現在20代)

 

20歳の時に結婚を諦めた方は、自分の気持ちが恋愛や結婚に向かないという結婚に前向きでは無い理由や、結婚することで自分の負担が大きくなるという理由が多くありました。

また「結婚を諦めて良かったですか?」の問いには、「将来は分からないけれどプレッシャーなどから解放されて良かった」「まだ周りには言えない」という回答もありました。

20代では周りが結婚したタイミングなどで、友人から結婚について聞かれることも多くあるかと思います。

そう言った時に諦めていることを言い出せないという悩みもあるようです。

 

 

20代男性のケース

  • 仕事が好きで結婚によってキャリアの邪魔をされたくない。(現在20代)
  • 仕事が第一優先なのでパートナーの事を考えてあげられない。人との共同生活が無理。(現在20代)
  • 貯金が少なく、自分のためにお金、時間を使いたい。仕事で疲れた時は一人でいたいため。(現在20代)
  • 自由でいたい、束縛された生活が嫌い、同棲していても他人と生活をともにすることに嫌気が差す時が来る。(現在30代)

 

 

男性の場合には、結婚を諦めた理由として仕事や経済的な理由を挙げる方が多かったです。

最近では共働きが多くなっていますが、結婚後は男性が家計を支えるというイメージが、根強いのかもしれません。

 

「結婚を諦めて良かったですか?」の問いには、「良かった」と回答されている方が大半でした。

「自分にお金をかけられる」「今の生活が楽しい」という意見が多くありました。女性よりも判断したことに迷いを感じていないようですね。

 

 

30代で結婚を諦めた人の理由

30代で諦めた人

 

続いて30代で結婚を諦めた人の理由です。

20代に続き婚活市場においてもこれからという年代ですが、仕事面でも責任ある立場になったり、出会いが少なくなったりと変化が起こりやすい年代です。

この頃に結婚を諦めた方にはどのような理由があるのでしょうか。

 

30代女性のケース

  • 1人でいる方がラクだから。自分の時間を自由に生きたい。(現在30代)
  • 1人でいるのに慣れすぎたから。不満が顔に出てしまうので、誰かと一緒に生活するのは難しい。(現在30代)
  • 男性をサポートする要素(家事ができる、優しい、気が利くなど)が欠けていて妻の役割を果たせない。(現在30代)
  • 今更誰かと一緒に住めない。(現在40代)
  • 結婚による親戚付き合いなどが面倒。(現在40代)

 

30代女性の理由として多かったのは、結婚によって現在の環境が変わってしまうことや、束縛されてしまうという理由です。

年齢的に20代の時よりも、自分の周りに既婚者が増えたことで、結婚後のことについて情報が多く入ってくるのかもしれませんね。現実的な結婚生活について、想像しやすい状況かと思います。

「結婚を諦めて良かったですか?」という問いには、20代のアンケート結果よりも「諦めて良かった」という意見が増えますが、判断自体に迷っているという意見もありました。

 

 

30代男性のケース

  • 仕事上の都合で転勤をするので、そこにパートナーを巻き込みたくない。(現在30代)
  • お金が勿体ないから。稼いだ分は自分で自由に使いたい(現在30代)
  • ビジュアル的に中の下だと理解しているし、性格や収入面においてもアピールするポイントがないから諦めた。(現在40代)

 

男性全体から見て結婚を諦めた年齢として「30歳」が一番多かったです。

男性にとっては30歳がターニングポイントにもなっているようです。

 

「結婚を諦めた」理由として仕事の都合やお金の使い道を、自分の納得のいくようにしたいと考えている方が多いようです。また自分自身に自信がなく「結婚を諦めた」という方もいました。

「結婚を諦めて良かったですか?」の問いには、自分から結婚を諦めたという方は良かったという回答。ただし仕事などの環境や自信がないという場合には、寂しさを感じるという意見もありました。

 

40代で結婚を諦めた人の理由

40代で結婚を諦めた人

 

次に40代の時に結婚を諦めた方の理由について見ていきたいと思います。

最近では40代向けの婚活パーティーなども増えていますが、年齢的・体力的にも消極的になり始める方が増える年代と言われています。

40代の方が結婚を諦める理由はどのようなものなのでしょうか?

 

40代女性のケース

  • 年とともに結婚する必要性を感じなくなった。(現在50代)
  • 気付いたら周りからのプレッシャーもなくなり、一人でも問題ないじゃないかと思うようになった。(現在50代)
  • 基本的に1人が好きだから。他人と生活することが無理だと感じたから。(現在40代)
  • 年齢的にも厳しいから。(現在40代)
  • 独身が集まるイベントや場所などがほとんどなく、出会いがありません。(現在40代)
  • 人に恋愛感情をいただくことがなくなった。(現在40代)

 

40代の方の場合には、独身でいることに迷いがなくなっている方が増えています。

女性の場合は「40歳」になった時に結婚を諦めた方も多く、「40歳」がターニングポイントとなっているようです。

結婚を諦めた理由も、「他人との生活を考えるのが無理という方が多くいました。ひとりの方が気楽で好きということにも繋がっています。

「結婚を諦めて良かったですか?」の問いには、「老後についての心配はあるものの、良かった」という回答が多く見受けられました。

 

 

40代男性のケース

  • 過去にはしたい時もあったけど、自由で束縛されない事に慣れてしまった。(現在40代)
  • この年で何かを我慢するのは無理だと思ったので一人が良いかなって思いました。(現在40代)
  • 40代後半になってから結婚したのでえすが合わずすぐに離婚。この歳では他人との生活は無理。(現在50代)
  • 一人でいることが好きな好き。(現在40代)
  • 現在の経済状況で結婚してくれる相手がいない。(現在40代)

 

40代の男性の中には、一度結婚された方もいました。

結婚に良いイメージが少ない、経済的に難しいということもあるようですね。

過去にしたい時もあっても、ひとりの生活に慣れると結婚したい願望も減ってしまうのかもしれません。

「結婚を諦めて良かったですか?」の問いには、「良かった」という回答が多く、自分を優先できる利点がある、世間が変わり独身でも浮かないという意見がありました。

40代では、ひとりで過ごすライフスタイルが確立されるのかもしれませんね。

 

50代で結婚を諦めた人の理由

50代で結婚を諦めた人

 

50代になってくると老後について考える方も多く、両親の介護、将来的に必要な資産などに重きが置かれる年代になってきます。

50代で結婚を諦めた理由をご紹介いたします。

 

50代女性のケース

  • 親の介護があって結婚は考えられない(現在50代)
  • 充分に収入があり、結婚相手候補となる人の方が収入が少ない(現在50代)
  • 子供の望めないから結婚する理由がない(現在50代)

 

50代になると管理職などの役職に就いている女性も多く、収入面や仕事面で充実している方も多いです。
その中で親の介護が付いて回る結婚を諦めたという場合もあるようです。

また相手が自分より収入が少ないことや、子供を望むことが難しいからと理由に挙げる方もいました。

 

50代男性のケース

  • 出会いがない(現在50代)
  • 年齢の割に収入が少なく結婚自体無理(現在50代)
  • 今更自分の生活を崩したくない(現在50代)

 

50代男性の場合には、長年の1人での生活に慣れているため、あえて結婚をしなくても良いとして諦めることが多いようです。

結婚することで、時間や金銭的に縛られるというように考える方も少なく無いようです。

 

 

結婚諦めたことで良かったこと

結婚を諦めてよかったこと

 

ここからはすっぱりと結婚を諦めたことで、良かったと思えたことについてピックアップしていきたいと思います。

結婚は相手があってのこと。その結婚を最終ゴールとしてしまうことで、ツラくなってしまうこともあるでしょう。

そんな結婚を諦めることで、一体どんな良いことがあるのでしょうか?

 

婚活ストレスからの開放

婚活すること自体、体力的にも時間的にも負担となってしまうこともあります。

また最近は婚活の方法も増えたことが逆に出会いと別れを繰り返すためにストレスになることも。婚活をしていると、マッチングアプリ・婚活サイトのでメールチェック、毎週末婚活パーティー、そして以前マッチングした人とのデートや連絡の取り合いなどが日々押し寄せてしまいます。

婚活が順調に進めば良いのですが、なかなかマッチングしない、カップルになれない、なったとしてもすぐ振られる、婚約破棄される、などが続くと婚活自体とてもツラくなってきます。

婚活を諦めることでこの「婚活ストレス」から一気に開放されます。

 

自由な時間が増えた

結婚を諦めることで、婚活や出会いに費やしてきた時間を自由に使えるようになります。

上記のように、結婚相手探しのために婚活パーティーや婚活サイトでの活動、デートなどで多大な時間が必要となります。

更にいうと実際には婚活や異性とのデートのために美容院へ行ったり服を購入したりとやるべきことが多くあります。

結婚を諦めることで、婚活へかけていた時間が全て自由なり自分のための時間が増えます。

 

将来設計が自由にできる

結婚をしていると、自分の仕事、両親との同居、老後の計画など人生に大きく関わる将来設計について結婚相手との相談が大切になります。

ですが結婚自体をしていなければ自分の思う通りになります。

結婚相手に反対されるということもありませんので、自由に将来を設計することができますよね。

また相手の生活に責任を持たなくても良いという点もありますので、男女ともに結婚を諦めることで将来設定が自由になります。

 

恋愛も自由にできる

結婚をしないことで恋愛に関しても自由に過ごすことができます。

結婚をしていれば、他の異性に目を向けるということ自体ができませんが、結婚をしていなければ恋愛を自由に楽しめます。

結婚を諦めることでその時その時で色んな人とお付き合いできるようになります。

 

 

結婚諦めることで覚悟しなければならいこと

覚悟しなければならいこと

 

結婚を諦めたことで良かったこともありますが、覚悟しなければならないこともあります。

諦めた=楽になるというだけではありません。

将来に向けしっかりと考えなければならないことがあります。

ここでは結婚を諦めることで覚悟しなければならないことの一例を挙げてみます。

後から後悔しないためにも、自分にはどのような覚悟が必要かも、考えておきましょう。

 

親への説得

親が結婚を望んでいる場合には説得をする必要があります。

また場合によっては対立してしまうことも考えられますので、説得の方法や考え方を伝える時には真摯に伝えた方が良いでしょう。

両親とは年が離れていますし、結婚や人生についての考え方が全く違うこともあるかと思います。

時には時間をかけて、ゆっくりと考えを伝えていくのも良いかもしれません。両親と自分の気持ちどちらも大切にしつつ伝えていきましょう。

 

老後の資金

結婚しないということは、自分自身の収入のみで生きていかなければなりません。

そのため老後の資金はしっかりと準備しておく必要があります。

自分が病気や事故に遭ってしまい、働けなくなってしまう期間に必要な資金は準備しておく必要があります。結婚していれば、相手と共に支え合うこともできますが、結婚諦めた場合には頼れるのは自分だけです。

老後に必要な資金をしっかりと計算して準備しておきましょう。

 

生きがいを見つける

一人で生きていくことになりますので、何らかの生きがいがあると神的に余裕を持つことができます。

何か壁にぶつかった時にも、自分を支えてくれるかもしれません。

何かしらの生きがいを見つけておくと他の人との接点も増えて楽しく過ごせる時間も増えます。

急には見つからなくても、身近なものから探してみるのも良いですね。

 

友人を見つける

家族がいないことでときには強い孤独を感じることもあるでしょう。

そんなとき自分の心許せる友人がいることで、心細さを無くすことができますね。

結婚を諦めたことを話せる話せないに関わらず、今いる友人を大切にしたり、新たな友人を探したりするのも良いでしょう。

困った時に相談に乗ってくれたり、お互いに励まし合ったりするのに友人がいると心強いです。

ぜひ心許せる友人を見つけておきましょう。楽しく過ごすことができる相手が1人いるだけで、心持ちも変わります。

 

 

本当は結婚を諦めきれてない人へ

本当は諦めきれてない人へ

結婚を諦めた理由をご紹介しましたが、結婚を諦めた理由も「一人のほうが良い」と前向きな理由と、「本当は結婚したいけど出会いがないから」「もう歳だから」としょうがなく諦めた人もいます。

本当は結婚を諦め切れてない人もいるでしょう。

結婚を諦め切れていない場合には、無理せず婚活をもう少し頑張ってみるのも良い方法ですよ。

婚活との向き合い方をご紹介していきます。

 

結婚を諦めてからの本当の出会いもある

一度結婚を諦めてから、ふとしたきっかけから本当の出会いがあった!という場合もあります。

どこに縁があるかは分からないものですが、追い求めている間は見えなかったものが、諦めたことで急に見えるようになることもあります。

結婚!結婚!婚活!婚活!となっていると知らず知らず視野も狭くなっています。また結婚に対する前のめりの気持ちは相手にも伝わり、関係がこじれてしまうこともあるのです。

結婚を諦めることで本当自分を出すことができ、そんなあなたに魅力を感じてくれる異性もいます。

一度諦めてみることで身近なところから出会いが出てくることもあるのです。

 

完全に結婚を諦めるとしなくても、半年間は結婚のことは考えないと期間を決めておくのも良いでしょう。

 

 

出会いの場には参加しておこう

一度完全に諦めたとしても、何かしらの出会いの場には参加しておくのがオススメです。

厚生労働省の出生動向基本調査(2015年)では、恋愛結婚による夫婦が出会ったきっかけとして多いのは、友人や兄弟姉妹を通じて出会うのが最も多く、30.8%となっています。次いで職場や仕事による出会いは28.2%です。

参考第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)

 

ですので友人や兄弟などによるものに限らず、出会いの場があればなるべく参加しておき、可能性を作っておく方が良いでしょう。

マッチングアプリや婚活サイトなども無理のない範囲で登録しておき、こちらからアプローチせぞとも相手からのアプローチを受けられるようにしておきましょう。

リラックスして待っていることで素敵な人に出会えるかもしれません。

 

婚活に使う時間を決めておく

婚活に自分の時間を全て使ってしまうのは、疲れてしまいますし心にも余裕もなくなってしまいます。

ですのである程度自分の自由な時間や休息を作っておきつつ、婚活ができるように時間や日にちごとに分けておくのも方法です。

たとえば月に4日間を婚活に使うとしたり、毎日30分だけ婚活情報を集めたり、やり取りしたりする、など予め決めておくと時間を使いやすくなります。

自分の時間を確保しつつ、婚活を進めることもできるのでストレスも少なくなりますよ。

 

 

結婚を諦めた人へ まとめ

結婚諦めた」その理由と諦めたあとについてご紹介してきました。

結婚を諦める・諦めないというのは、その後の生き方にも関わる重要なことですね。

すぐに答えを出すというのは難しいかと思います。

本音で諦めきれてない人は完全に婚活を辞めてしまうのではなく、出会いの場には顔を出したり無理のないスケジューつで婚活を進めるなどで思わぬ出会いもあるのです。

 

いまは幸せのカタチは人それぞです。結婚を諦めても・諦めなくても幸せになれる人生を目指しましょう。

 

エンジェル天使
結婚相談所のメリットやデメリットの記事も併せて読んでみてくださいね

 
関連記事
結婚相談所に登録するメリット・デメリット!疑問を一発解消!
結婚相談所に登録してる男女の特徴!メリットデメリットや不安を一発解消!

結婚相談所の金額だけを見ると、決して安いとは言えません。だからこそ、登録前に「どんな人がいるのか」が気になりますね。 実際「結婚相談所に登録している人」がどんなタイプの人なのかを徹底解説していきます! ...


 

-婚活ノウハウ
-

Copyright© 婚活の天使 , 2019 All Rights Reserved.